焼肉レストランといえば、港南台関内苑。
国内最高級A−5ランクのお肉使用。

焼肉レストラン 港南台関内苑

  • 港南台関内苑TEL045-833-8929

    営業時間17:00~23:00
    定休日:毎週木曜日(祝木は営業)

関内苑の3つのこだわり

港南台関内苑は、お客様に気持ちよくお食事していただくために3つのこだわりをもって運営しております。

職人が厳選した国内最上級A-5の牛肉を使用。

安心安全を基本に全国各地の厳選された銘柄牛を使用しています。

当店の自慢は、職人が厳選した国内最高級のA−5ランクの黒毛和牛肉を使用していることです。

「A−5」とは、(社)日本食肉格付協会によって歩留まり等級(A〜C)、肉質等級(5〜1)の2つの等級でランク付けされた、どちらも最高級の等級を与えられた国内最高級のお肉です。

歩留まり等級は、簡単に言うと同じ体重の牛でもたくさんお肉がとれる牛の方が等級が高くなります。

肉質等級は、霜降り度合いを表す「脂肪交雑」、肉の色と光沢を表す「肉の色沢」、きめ細かさや食感を表す「肉のしまりときめ」、脂肪の色と光沢を表す「脂肪の色沢と質」の4項目について評価が行われ、数字が高い程良質な肉と言えます。

自慢のタレやキムチもすべて自家製。

創業以来、変わらぬ自家製タレの味を守り続けています。

35年間お肉だけを調理してきた職人だからわかる、お肉の質や旨味などを活かしたタレ、おいしさを引き出す厳選された野菜類で、最高の味をお届けします。

タレだけでなく、キムチやスープも全て手作りで、他にはない当店ならではの味をご提供いたします。 タン塩などでお召し上がりいただく塩も、数ある中からタン塩用に厳選した粗塩を使用しております。 肉の部位によって、それぞれ特徴があるので、それに合わせた味付けや食材選びを心掛けております。

お客様に心地よい時間をご提供。

「きれいなお店」、「おいしいお店」「提供時間を早くして待たせないお店」づくりを目指し、お客様がご満足いただける時間を過ごしていただけるよう、従業員一同心からおもてなししております。

衛生面にも気を配り、ランチをしない代わりに掃除を徹底して行っております。ビールサーバーもこまめにメンテナンスを行い、おいしいビールをご提供できるようこころがけております。

お肉の豆知識

お肉には部位によってそれぞれおいしさや食感などに特徴があります。 肉質や味を知ることで、より楽しくお召し上がりいただければと思います。

牛肉

当店で使用している牛肉は、主に上質の国産牛です。
厳選した、風味・食感共に最高級のA-5ランクの黒毛和牛をご堪能ください。

① ネック
筋が多く少々硬い部位だが、しっかりとした味わいで煮込み料理やスープなどにおすすめ。
② 肩ロース
旨味があって風味がよくやわらかいのが特徴。すきやきやしゃぶしゃぶ、煮込みに最適。
③ リブロース
お肉本来の肉の旨味、脂の甘味など、お肉の中でも最高の部位。
④ サーロイン
肉質は霜降りが多くやわらかいのが特徴。ステーキやローストビーフなどにおすすめ。
⑤ ランプ
腰からお尻にかけての赤身でモモ肉の中で特にやわらかい旨味のあるお肉。
⑥ バラ、かた
前バラ、三角バラ、肩の部分。焼肉に適しており三角バラは特上カルビとして人気部位。
⑦ 中バラ
お腹の上側であばら骨についたお肉です。三枚肉とも言われ, 煮込みや炒め物に最適。
⑧ 友バラ
お腹の下側であばら骨についたお肉です。中バラより赤身が多く焼き肉に最適。
⑨ マル
シンタマともよばる赤身で、焼き肉や煮込み、炒め物におすすめです。
⑩ 外モモ、内モモ
肉質は内モモはやわらかく、外モモは少し堅め。赤身の多い部位です。
⑪⑫ 前スネ
筋が多くて少々堅い部位です。風味は濃厚で独特の旨味が特徴です。
⑬ フィレ
筋が多く少々硬い部位だが、しっかりとした味わいで煮込み料理やスープなどにおすすめ。

豚肉

当店では、豚カルビ塩焼きが人気です。
旨味があり、臭みがなく上品な味わいが特徴です。

① かた
ビタミンB1などを多く含み、赤身の多い部位。煮込み料理に最適。
② 肩ロース
きめ細かな赤身と脂肪がバランスよい肉質で、風味も良いお肉。
③ ロース
フィレの次に高級な部位でやわらかいのが特徴。カツやソテーにおすすめ。
④ フィレ
ビタミンB1を多く含み、やわらかい肉質が特徴。希少部位。
⑤ ランプ
脂肪は多めですが肉質はやや堅く、角煮などの煮込み料理におすすめ。
⑥ モモ
ビタミンB群と鉄が豊富に含まれ、赤身が多くどんなお料理にも合う部位。
⑦ 外モモ
あっさりとした味わいの赤身。様々な料理に向いているので使いやすい部位。

鶏肉

当店では、地鶏で有名な宮崎産の上質なモモ肉を使用しております。
食感、味ともに極上です。

① むね
タンパク質が多く含まれており、脂肪が少なく淡白な味わいの部位
② ささみ
タンパク質を多く含み、やわらかめ。お肉の中で一番脂肪分が少ない部位。
③ 手羽元/手羽先
味わい深い肉質で、揚げ物や煮込み料理に最適。
④ 砂肝
独特の食感が特徴で、低カロリーで串焼きや揚げ物に最適。
⑤ 心臓・きも
こりこりとした食感が特徴で、ビタミンAが豊富。
⑥ モモ
一般的にも様々な料理に使用され、とてもおいしい部位。